ワーママにい子の生活~布と糸とものづくり~

ワーママとしてこなす家事や育児の手抜き方法や、大好きなちょこっと手作りのヒントなど、生活が楽しくなる情報を綴るブログです。

ハラスメント研修を受けてきた話

2ヶ月ぶりのブログアップになってしまいました。 お久しぶりです。にい子です。 ブログをアップしていない間にいろいろな出来事、考えたことなどありましたので、追い追い書いていきたいと思います。 今日は会社でハラスメント研修を受けて考えたことを少し…

夏休みが始まって2週間、慣れない弁当作りに奮闘&型紙作り

夏休みが始まって2週間が経ちました。 巷では夏休みに入る少し前から手足口病が大流行していて、ちい子の通う保育園ももれなく流行しています。 加えて、溶連菌、ヘルパンギーナ、ウイルス性胃腸炎、それに水疱瘡。。。まさに病気のデパート状態。梅雨が明け…

この夏の密かな目標

このブログのサブタイトル『布と糸とものづくり』なんですが、変えた方がいいんじゃない?と自分で突っ込みたくなるほどハンドメイドに関する記事が書けていません。 やっぱり今は子育てと仕事が自分の中心なんだな…と思い知らされます。 サブタイトルを変え…

横浜市・子供の国へいってきました【割引・疲労度など、HPに載っていない細かい話】

海の日と土日のつながった3連休の初日、こどもの国に行ってきました。 前々から友達に『コスパが良くて、一日遊んで来れるよ!』とおすすめされていたので、行ってみたいとずっと思っていた場所です。 HPはこちら↓ <目次> 駐車場 入園券(割引などあるの?…

わが家の夏休みの過ごし方。質素に夏休みを満喫したい。

もうすぐねねの夏休みが始まります。 我が家の夏休みは 夫、私→8月10日〜18日 ねね→7月20日〜8月25日 ちい子→私の休みに合わせて休み このようになっています。 お盆の辺り1週間だけ私の実家に帰省するので、そこで目一杯楽しむ予定にしていて、ねねがお弁当…

ワーママの葛藤と私の希望について考えた話

今回はタイムリーなお話。 昨日、友人二人と会い食事をしてきました。 彼女たちは今の職場の一つ前に1年だけ勤めた職場で出会いました。 なので「ママ友」ではなく私の友人。 一人は同世代のワーママ。もう一人は30歳独身の女性。 30歳の彼女、春子さん(仮…

ラン活にまつわる小話いろいろ

子供に気を使わせてしまった話 親目線の悩み フィットちゃんと天使の羽購入時の比較 フィットちゃん 天使の羽 自治体が配布するランドセル まとめ 子供に気を使わせてしまった話 それは上の子ねねのランドセル選びの時。 ねねは初めから『ピンクがいい‼️』と…

にい子のラン活 2020 〜それぞれの選択〜

下の子が来年小学校に入学予定なので、5月末にランドセルを購入しました。 ほっと肩の荷がおりました。後は届くのを待つだけです。 来年ラン活を控えている方のお役に立てばと思い、にい子家のラン活をまとめたいと思います。少し長くなりますが、お付き合い…

夫の転勤で決断した退職~私のこれからのワークライフバランス~

夫に転勤の内示が出たのは5月のある日、突然のことでした。 大阪から東京へ。 私は大学を卒業してから18年間務めた会社を辞めて、家族で引っ越す決断をしました。 悩む余地なんてない。迷わず決めました。 上司は夫に、1週間家族と相談して考えて返事をする…

激戦区での保活。やってよかったことと、やればよかったこと(神奈川県横浜市編)

ワーママにとって保育園はとても大切な育児のパートナー。 そのために保活は避けて通れません。 ある日、突然の夫の転勤で再び保活をすることになりました。 しかも今度は激戦区で、さらに途中入所を目指す過酷なものでした。 保活をしていた当時、娘たちは4…

初めての保活をこのようにして乗り越えました(大阪府摂津市編)

ワーママにとって保育園はとても大切な育児のパートナー。 そのために保活は避けて通れません。 私の人生初保活は、大阪の北摂地域にある摂津市という場所でした。 面積も人口も大阪のなかでは小さめの市でしたが、やはり待機児童は当時もかなりいました。正…

ポーチを簡単に子供用ポシェットにリメイクする方法

<目次> きっかけはこうでした 紐を作る 紐をポーチに付ける きっかけはこうでした ねね(7歳)お年玉で、シナモンロールのポーチを買いました。 非常に気に入って自分で選んで購入したのですが、7歳の子供にポーチを使いこなすのは難しかったらしく。 なに…

台風と暴言

関東地方に台風が直撃した日、私は夫にラインでケンカを売った。 その一言を入力して紙飛行機マークを押す前、きっとこれを送ると夫は怒るだろうと思った。それをわかった上で送り、そしてその通りになった。 夫が仕事中に私のラインに返信をくれている。い…

続 ウイルス性結膜炎

前回からの続きです。 再々受診でも学校へは行けず、しょんぼりと帰宅した夫と娘。 何度も言いますが、すごく元気なのに学校に行けないって本人もすごく辛そうでした。 その日は主人がドライブに連れて行ってくれたように記憶しています。 さて、私はという…

アデノウイルス(ウイルス性結膜炎)

お久しぶりのにい子です。 活字中毒の私、どうも書くより今は読みたい気持ちが大きいみたいで、なかなか記事をアップ出来ず、ステキな文章の方が書かれたブログを徘徊するばかりです。 そうこうしていると、上の子がウイルス性結膜炎にかかってしまいまして(…

姉妹

うちの子達は1歳10ヶ月違いの姉妹。 お互いのことが大好きな仲良し姉妹になって欲しくて、チイコがお腹にいる時からずっと続けている事があります。 それは、ねねには『チイコはねねのことが大好きなんだよ』という内容の事を、チイコがお腹の中にいる時から…

丸腰夫の受難〜代わりはいません〜その2

夫が倒れて復帰後の会社の対応に私は心底怒っていた。 ブラック上司だと思っていたけど、ブラック企業そのものだったんだと。 倒れた原因が明らかな過労ではなく原因が不明ながら病気に近かったので、企業を訴えるのは限りなく難しいらしいという事を知って…

丸腰夫の受難〜代わりはいません〜その1

我が家の夫は真面目で優しく、そして天然。 でも丸腰な夫ゆえに、家族が巻き込まれてしまうこともしばしば。 昨年の上半期、夫は仕事で重要なプロジェクトの一員になっていた。 どうも部長職以上の役付の人が関わるプロジェクトだったようだが、部長でもない…

結婚の理想と現実

こんにちは。晩婚&高齢出産経験者のにい子です。 タイトルには『理想と現実』と書いたんですが、実のところ私は結婚に理想も夢もクソ(!)も持ち合わせていませんでした。 むしろ「結婚なぞ、するだけ損」というスタンスで20代を過ごしていました。 私の父…

はじめまして、にい子です。

はじめまして、にい子です。 今日からブログを始めることにいたしました。 まずは自己紹介&登場人物紹介なぞ。 にい子・・・アラフォー二児の母。夫が一人。平日は仕事と育児、週末は家事と育児に追われる毎日。仕事はわりと好き。家事は苦手。特に料理が一…